[ニュースリリース 25]- 第三弾メイドインハワイ商品発表レセプション開催!

[ニュースリリース 25]- 第三弾メイドインハワイ商品発表レセプション開催!

uacoco event

[ニュースリリース 25]- 第三弾メイドインハワイ商品発表レセプション開催!

 

ハワイで創業60年のFUJIYAと、新しいハワイアン和菓子を共同開発
第三弾メイドインハワイ商品「 ウアココ・クリスプ」 お披露目と、
ハワイアン和菓子イベントが行われました!

2015年9月11日、ワイキキのセレクトショップ「Akakura House」にて、111-HAWAII PROJECT(ワン・ワン・ワン ハワイ プロジェクト)のメイドインハワイ第三弾商品「UACOCO CRISPS (ウアココ・クリスプ)」の新商品発表と、ハワイアン和菓子の歴史紹介・試食イベントが開催されました。今回もたくさんの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

uacoco event

ウアココお披露目&試食コーナー

uacoco event

たくさんの方に、新商品「UACOCO CRISPS(ウアココ・クリスプ)」を試食いただき、大変好評でした。地元メーカー企業として本商品を共同開発したFUJIYA社長 Akira Nakajima氏より、ウアココの開発ストーリーや、ハワイへの熱い想いも語られました。

ハワイアン和菓子の歴史紹介コーナー

uacoco event

FUJIYAのチチダンゴやモチがふるまわれ、ハワイアン和菓子の歴史も紹介。例えば、Mochiはハワイに渡った日系人が当時、満足な材料がない時代に何とか日本の和菓子のような味を提供したいという想いで作られ、日本の大福よりも生地はトロリと柔らかく甘い仕上がりで、日本のお餅とは食感も味も異なり、中身はあんこよりもピーナッツバターが人気。

アイス用100%コナコーヒー&ママキティー試飲コーナー

uacoco event

111-HAWAII PROJECTの第一弾「アイス用100%コナコーヒー」のUCC Hawaii社 Naomi Matsuo氏と、第二弾「ママキ・ハワイアン・ハーブティー」のKuahiwi O Makamae社 Matthew Nagatori氏も駆けつけ、各商品の説明と試飲も行いました。

協賛企業・団体の方々と記念撮影し、新商品発表の喜びを分かち合いました。

uacoco event

(上写真):左から、Aloha Street社長Ryusi Wada氏、Akakura USA社長Naoshi Ishihara氏、111-HAWAII発起人Kuni Yamammoto氏、Lighthouse Hawaii社長Eisuke Iwase氏、Hawaii Hochi社長Taro Yoshida氏
(左下写真):左 JTB Hawaii社長Tsukasa Harufuku氏、右 Fujiya 社長Akira Nakajima氏
(右下写真):左 Kuahiwi O Makamae社長Matthew Nagatori氏、右 UCC HawaiiのNaomi Matsuo氏

 

[新商品:レインボー・ココナッツ・クラッカー“ウアココ・クリスプ”]

uacoco event

メイドインハワイ商品の第三弾として発表された、ココナッツ風味の虹色の焼き菓子「UACOCO CRISPS (ウアココ・クリスプ)」。詳しくはこちらをご覧ください。