[参加企業紹介 03]- FUJIYA HONPO, INC.

[参加企業紹介 03]- FUJIYA HONPO, INC.

fujiya

[参加企業紹介 03]- FUJIYA HONPO, INC.

 

FUJIYAは、1958年創業のハワイの老舗和菓子メーカー。日系人が持ち込んだものから生まれたハワイの食べ物は多く、その中でも「Mochi」をハワイで広めた和菓子店の一つとして、60年近くローカルに愛され続けています。日本の和菓子文化やおもてなしの心をルーツに、ハワイの気候や食材、そして、アロハの心を持つローカルに支えられ生まれた「ハワイアン和菓子」の製造販売を行っています。「ハワイと日本の融合、”Real Japanese Hawaiian” の精神と食文化を世界に伝える虹の架け橋になる」という理念の元、事業を行っています。

ハワイアン和菓子とは?

「Mochi」は、日本のお餅をルーツに、ハワイに渡った日系人が当時、満足な材料がない時代に何とか日本の和菓子のような味を提供したいという想いで作られ、日本の大福よりも生地はトロリと柔らかく甘い仕上がりで、日本のお餅とは食感も味も異なります。中身もピーナッツバターが入ったものが定番となっています。他にも、広島名産の乳団子がルーツの「Chi Chi Dango」は、今では日系人だけでなく、ハワイのローカルに人気のお菓子となっています。

商品・サービスについて

カリヒにある工場で毎日作られるハワイアン和菓子の代表であるMochiやChi Chi Dangoなどの生菓子と、Tropical Tea Cookiesという煎餅がルーツの焼き菓子が人気商品で、カリヒ本店とShirokiya内にあるアラモアナ店の2つの直営店や、Don Quijote、Marukaiといった日系大手スーパー、また観光地として多数の日本人観光客も訪れるDole Plantationなどで販売しています。また、これらハワイアン和菓子以外にも、日本から直輸入の様々な種類のあられなどの販売も行っており、ローカルに人気となっています。

fujiya

111-HAWAII PROJECT参加で問題解決
「ハワイアン和菓子」の素晴らしさを多くの人々に知ってほしい!

FUJIYAは歴史や伝統を大事にしながらも、今後はハワイと日本の融合で生まれた「ハワイアン和菓子」を観光客はもちろん、世界へ広めたいと考えていた時に、111-HAWAII PROJECTのことを知りました。同じ環境にある地元中小企業とアロハの心で一心同体となり、メイドインハワイの価値を高める地域密着型ブランドとして一緒に世界に向けてビジネス展開をしたいと考え、参加を決めました。

fujiya

111-HAWAII PROJECTの商品開発
メイドインハワイの価値を高める、新しいハワイ土産を目指す!

煎餅をルーツに持つ「Tea Cookies」が日持ちする商品としてありましたので、これを、どうすればメイドインハワイの価値を高める商品にできるかプロジェクトチームで話し合いました。そして、まずは大きさとフレーバーを見直すことからスタート。大きさは一口サイズに小さくし、人気のココナッツ風味をさりげなく感じるレベルに調整したものをベースにすることを決定。それにマッチするものは何か、試行錯誤を繰り返し、最終6つのフレーバーに仕上げました。それらをセットにしハワイの象徴である虹を表現することで、ハワイ土産として付加価値のあるレインボー・ココナッツ・クラッカーが完成しました。そして、ハワイ語で“淡い虹”を意味する「Uakoko」と「Coconut」を組合せたネーミングの新たなハワイ生まれの焼き菓子「UACOCO(ウアココ)」が誕生しました。そして、メイド・イン・ハワイの寄付つき商品として、更に付加価値を高めた111-HAWAII PROJECTの第三弾商品となりました。

fujiya

> 111-HAWAII PROJECTの販売店リストへ

FUJIYA HONPO, INC.
[Main Store] 454 Waiakamilo Rd, Honolulu, HI 96817 // Tel: 808-845-2921
[Ala Moana Store] 1450 Ala Moana Blvd #2250 Shirokiya, Honolulu, HI 96814 // Tel: 808-973-9111

www.fujiyahawaii.com