[ニュースリリース 64]ハワイ初!日本人によるハワイ・ランキング「111-HAWAII AWARD」 最終結果発表 !

[ニュースリリース 64]ハワイ初!日本人によるハワイ・ランキング「111-HAWAII AWARD」 最終結果発表 !

111-HAWAII AWARD event

ニュースリリース 64]ハワイ初!日本人によるハワイ・ランキング「111-HAWAII AWARD」 最終結果発表 !

50 カテゴリーのベスト3 が発表され、、ハワイ・ハレクラニにて授賞式も盛大に開催!
総合第1位「 ベスト・オブ・シャカ」は、 レナーズ・ベーカリーに! 地元NPO に寄付金も贈呈!

ハワイの地域活性・社会貢献活動111-HAWAII PROJECTのコンセプトのもと、ハワイのNPO団体JHTA(日本ハワイ旅行業協会)と、ハワイ・日本の企業5社「ハワイ報知社、CLARENCE LEE DESIGN社、TMS HAWAII社、(株)静岡新聞社、(株)トムス」により主催・運営される「111-HAWAII AWARD(ワン・ワン・ワン ハワイ アワード)」が、2017年10月6日(金)ハワイのハレクラニホテルにて最終投票結果の発表&授賞式を行いました。

「111-HAWAII AWARD(ワン・ワン・ワン ハワイ アワード)」は、オンライン投票によるハワイ・ランキングで、ハワイのグルメ・お土産・ツアー など 50カテゴリーから、日本・ハワイ・世界に住む日本人ハワイファンによる投票で、それぞれのベストランキングを決定するものです。

111-HAWAII AWARD event

いくつかの注目ランキングを見てみると、例えば「パンケーキ」カテゴリーでは、1位ブーツ & キモズが、2位のエッグスンシングスを引き離し、堂々の1 位となりました。「ガーリックシュリンプ」カテゴリーは1 位がノースショアのフードトラック、ジョバンニズ。2 位はカフクのロミーズ、3位も同じくカフクのフミーズでした。ガーリックシュリンプは「北」の戦いとなりました。「ロコモコ」カテゴリーは、 途中結果で1位だったレインボードライブインを抜き去り、アロハテーブルが1位に輝きました。ほかにも、「ステーキ」カテゴリーはウルフギャング・ステーキハウス、「シーフード」カテゴリーはニコスピア38など、興味深い結果がぞくぞく。詳しくは、結果発表のホームページをご覧ください。

また、全50カテゴリーの中で、最も多い投票を集めたお店に送られる「ベスト・オブ・シャカ」には、マラサダで人気のレナーズ・ベーカリーが選ばれました。

最終結果発表(各カテゴリーのベスト3)はこちら
http://111hawaiiaward.com/report/result.php (日本語のみ)

 

111-HAWAII AWARD event

 


ハレクラニで開催された授賞式は豪華レッドカーペット!

今回の最終結果は、10月6日(金)にハワイの高級ホテル「ハレクラニ」にて開催された授賞式にて発表されました。エントランスから敷かれたレッドカーペットに、タキシードやイブニングドレスでドレスアップした受賞各社が集まり、アカデミー賞さながらの豪華な授賞式となりました。本アワード主催のJapan Hawaii Travel Association(日本ハワイ旅行業協会)星野明夫会長の挨拶から始まり、盛大に執り行われました。

111-HAWAII AWARD event

会場には受賞各社ほか、ハワイ州観光局、スポンサーの皆様、マスコミ各社など200 名が集まり、「めったにない、素晴らしい交流の機会となった」と参加者から喜びの声があがりました。ハワイコミュニティーを盛り上げるという本アワードの趣旨が見事に結実した会となりました。

1位に選ばれた各社には、オスカー像ならぬ「シャカ像」が贈呈されました。金色に輝くシャカ像はレッドカーペットに映えました。また、もっとも多い得票数を記録したレナーズ・ベーカリーには黒色の「ブラック・シャカ像」が授与。ベスト・オブ・シャカにふさわしい荘厳なトロフィーとなりました。

Golden Shaka Trophy

またこの日は会場に、ハワイの自然環境を守る活動に取り組むNPO 団体「KUPU(クプ)」の代表が来場。本アワードから、投票数に応じて決められた2,000ドルの寄付金が贈呈されました。日本人の投票という活動が、ハワイの自然保護の活動に活かされるという仕組みがここに具現化されました。

donation to KUPU

授賞式の模様と写真については、「111-Hawaii Award」のフェイスブックをご覧ください。
写真アルバムはこちら > http://bit.ly/2z8erZP


[意義と目的]
ハワイ企業の品質向上を促し、地域産業の発展

世界一厳しいと言われる日本人視点から、ハワイの優秀企業を表彰することで、ハワイの製品・サービスの品質向上を促し、地域産業の発展に貢献する。

日本人旅行者の満足度を高め、ハワイ観光の促進

ハワイの優秀企業のより良いサービスを受けることでハワイへの満足度向上を図り、ユーザー参加型投票により、ハワイファン数・ハワイでの消費の増加に繋げる。

ハワイと日本のメディアが協力し、ハワイの活性化

ハワイ関連の日本語メディアが一体となり、ハワイのより良い情報を配信することで、ハワイの地元企業やブランドの価値を高め、地域の活性化に貢献する。


[運営者情報]
  • 名称:111HAWAII AWARD (ワン・ワン・ワン ハワイ アワード)
  • 主催:Japan Hawaii Travel Association (日本ハワイ旅行業協会)
  • 運営:ハワイ報知社、CLARENCE LEE DESIGN社、TMS HAWAII社、 (株)静岡新聞社、(株)トムス
  • 後援:HTJ (ハワイ州観光局)、111-HAWAII PROJECT
  • 実施:ウェブサイト、スマートフォンサイトにて自由記入式にて投票
  • 公式サイト:http://111hawaiiaward.com
  • 投票期間:2017年1月11日~7月10日 (6ヵ月間) 途中結果を2か月ごとにリポート
  • 結果発表・受賞式:ハワイのハレクラニにて開催( 2017年10月6日 )
  • VIPスポンサー:日本航空、全日空、JTB、DFS HAWAII、Halekulani、JCB、カーセブン (2017年10月現在)
  • シルバースポンサー:Watabe Wedding、Crescendo、Kujira Club、Hakuyosha、Suntory、Central Pacific Bank、Select 7、大森淡水、バーグル (2017年10月現在)
  • 寄付:ハワイに貢献する地元NPO団体に1万ドル(10万票獲得時)を寄付